2010年03月28日

浅田真央ちゃん、世界選手権2010優勝!!

 浅田真央ちゃん、世界選手権2010年大会で、見事に金メダルに輝きましたね。いやあ、良かった良かった。

 あの悔し涙を流したオリンピックから一ヶ月あまり。本人の中では、どんな葛藤があったのかとても想像できませんが、しっかりと結果を残してくる浅田真央ちゃんはやっぱり凄いです。何が凄いって、あの緊張感の中でしっかりと演じきる精神力ですよね。

 私のように、特別本番で弱い人間から見ると、もはや神の域に達していると言っても過言ではないでしょう。もちろん、その精神力の強さというのは、普段の練習からくる自信というものが大きいんでしょうけどね。普段の練習と言っても、ただ朝から晩まで滑っているというだけではなく、いろいろなシチュエーションを想定し、どんな状況になっても力を発揮できるような鍛錬を考えながらしているんだと思います。

 努力も才能のうちと言いますが、浅田真央ちゃんの場合は努力をする才能はもちろん努力の質も超一流なんですよね。勝つために必要な要素を、効率良く伸ばしていく。全てがトップレベルで上手くかみ合って、はじめて天才と呼ばれる人が現れるんですね。



 ところで、今回は浅田真央ちゃんが優勝しましたが、もちろんライバルであるキム・ヨナ選手も凄い。オリンピックのプレッシャーはかなりのものがあったことでしょう。間違いなく、私たち一般人には計り知れないものですよね。

 さてオリンピックといえば、浅田真央ちゃん及びキム・ヨナ選手のショートの滑りを、私はトンカツ屋でクリームコロッケ定食を食べながら観戦していました。一人で食べていたのですが、二人の演技に感動して涙してしまいました。

 まあ、浅田真央ちゃんの記事なのに、結局は食べ物の思い出になってしまうのが何とも私らしいですが。



 世界選手権では、長洲未来ちゃんの健闘も光りましたね。

 浅田真央ちゃんよりも三つ年下の16歳。あの天真爛漫な笑顔は、何だか凄く癒されますよね。


ラベル:浅田真央
posted by ななせ at 17:43| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。