2009年03月21日

ダイエット

 ダイエットに関しては、これまでも度々取り上げてきました。

 減量すると思うと、何だか凄く大変な労力を必要としそうですが、実は日常生活において、太る努力をしてしまっているだけの話なんですよね。まあ、テレビで誰かが言っていた事なんですけどね。



 若い頃は、自分にダイエットが必要になるときがくるなんて思ってなかったんですけどね。結果的には、これまで太る努力をしてきてしまったと言うことなのでしょう。

 これまでと言うよりは、つい最近の生活に問題があるのは間違いないのですが・・・。自分自身では、頑張っていると言う感覚はないんですけどねえ(当たり前ですね)。



 ダイエットと言っても、10kg20kg落とそうと考えるから、とてつもなく難しいものに思えてしまうんですよね。

 実際、今の状態だと、2,3kgくらいなら一週間に何に簡単に落とせるし、前の日よりも1kg2kg減るなんてことはザラです。もちろん、その逆もありますが。

 こんなことを言ってると、さぞかしかなりの目方があるのだろうと推測されてしまいますよね。森公美子さんでも分るように、チョットのことで増減しますもんね、大型の方ほど。



 それはそうと、過去にダイエットに成功したことがあったんですよね。半年経たない間に、約10kg落としました。季節は、4月から8月にかけて位だったと思います。

 確かに、今と比べると、太る要素が少ない食生活でした。体も今より明らかに動かしていたし、腹八分目というものもよく理解していたし、炭酸ジュースも飲んでいなかったですね。

 でも決して小食と言うほどでもなかったですから、ダイエットとはつまり、生活習慣との戦いなんですよね。もちろん、個人差があって、それぞれいろいろな事情はあるでしょうけど。

 最初の数歩なんですよね、ダイエットのポイントは。太る努力を止める事に慣れれば、それが自然の生活になっていくんですよね。


ラベル:ダイエット
posted by ななせ at 05:58| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。