2009年02月04日

自宅で出来る仕事

 パソコンの普及によって、自宅で出来る仕事の人気も上がってきました。主婦の内職や稼げる副業と言うよりも、会社との契約によってそのような業務形態を取っているケースが増えているんですよね。子育てなどの事情によって一時的にでもお仕事から離れなければならない方と、優秀な人材を失いたくないと言う企業側との思惑が一致しているのでしょう。こんなご時世ですから、自宅にいながら少しでもお金を稼ぐことができるのは、やはり大きなメリットです。

 ただし、会社側にとってもメリットがなければ意味がありません。職務経験や才能のない人が、たんに会社に行くのが面倒だからとか人に会いたくないからなどと言う理由のみで、自宅で仕事がしたいというのでは話になりませんし、そんな求人を探しえるのは無理でしょう。

 これからどうなっていくのかは分かりませんが、副業としても、外に出てアルバイトをするよりは、時間的にも自由が利きますよね。



 本音を言えば、私も自宅で出来る仕事というものに憧れています。先ほど駄目な例としてあげたのになんですが、他人との無駄なわだかまりもなく、自分のペースで仕事が出来るというのは大きな魅力ですよね。パソコンに向かって、自宅で業務をする。何だか、かっこいいイメージですよね。

 ただ、やはりいろんな意味で能力が必要でしょう。企業からすれば、やはり不確かな要素が多いだけに、まずは本人が大きな戦力として認められなければなりません。それから、自己管理も大切な要因でしょう。自由の利く環境なだけに、ついついサボってしまう考えが出てきてしまうもの。とはいえ、私のような人間ならともかく、在宅での仕事を任されるような人たちには、そんな心配は無用なことなんでしょうね。

 ともかく、これからは働く形も多様化していくことでしょう。生涯学習の精神で、自分磨きに精進したいところです。


posted by ななせ at 04:48| 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。