2009年02月01日

消費者金融

 消費者金融について。

 と言っても、会社別の比較情報とかではなく、それにお世話になっていた知り合いの話です。会社の先輩なんですが、申し込みのときに付き添ったのです。



 CMを観ても分かるように、消費者金融と言っても、どれを選べばいいのか全く見当もつきませんよね。金利がどうとか、融資限度額がどうとか、違いがいまいち分かりません。結局、知名度的に安心そうな会社の無人相談窓口?に入って行きました。

 驚いたのは、チョットした甘い審査で、即日キャッシングが出来たということです。返済額なども、最初は僅かなんですよね。スタート時は、何日か以内の間無利息だったかな?まあ、そうして消費者金融との付き合い(借金生活)がスタートしたわけです。

 会社の先輩の話はこの辺までにしときますが、人によっては収拾がつかずに、多重債務へと膨らんでいってしまうのでしょうね。ご利用は計画的にとは良く言ったものですが、なるべくならお世話になりたくないところです。



 それにしても、消費者金融のCMって、爽やか系が多いですよね。もっとブラックなものにするべきだろう、なんて個人的には思うわけです。高い利息でお金を借りるわけですものね。

 もちろん、借金は駄目!と言う形式ばった考えは打破すべきところでしょうし、前向きな自分への先行投資というのなら大目にみるべきですよね。お金を引き出して、即ギャンブルではいけませんが・・・。

 さてさて、そんななか、消費者金融のCMで印象的だったのはどんなものがあるでしょう?宇宙人がUFOに乗ってララララ〜なんて歌うものや、姫と爺の芝居なんかがありましたね。鮮烈な印象と言う点では、小野真弓さんの可愛らしさは尋常じゃなかったですね。曲も大変良かったです。


ラベル:消費者金融
posted by ななせ at 10:08| ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。