2009年01月31日

自動車保険のおすすめ

 自動車保険おすすめ、と言っても、見積もり比較やランキングを紹介するわけではなく、個人的な思い出話です。

 最近の話ですが、ほとんど愚痴になりそうな感じなので、いち早く情報を入手したいと言う方は、他のサイトをご覧になった方が賢明です。すみません。




 さて、ひとくちに自動車保険と言っても、様々な会社が格安な保険料や評判の良いサービスを提供してしのぎを削っていますよね。ソニー損保、三井ダイレクト、チューリッヒ、損保ジャパン、そして三井住友海上と、強力なラインナップが続きます。そんな中で、「これがおすすめ!」と、簡単に答えるのは無理がありますよね。

 安いかどうかも大切ですし、インターネットの口コミなども貴重な情報源ですよね。それに実際にサービスを受けてみないと、本当のところの質は把握しづらいものです。

 CMのイメージなども、多少は影響があるかもしれませんね。手前味噌ですが、ノートパソコンを購入したときのこと、NECか富士通かで最後迷ったのですが、最終的にはNECにしました。これは性能やデザインの問題ではなく、たんにCMに出演しているタレントの個人的な好き嫌いに原因があります。



 話が逸れてしまいました。自動車保険に関しての思い出です。ここからは、まさしく、駄目サラリーマンの泣き言になってしまいます。

 当時、私はja共済にお世話になっていました。しかし、正社員になって何年目かの時、会社がお勧めする自動車保険への変更を余儀なくされることになったのです。まあ、サラリーマンとしては当然なのですが、なにぶん自覚が足りないもので、最初は突っぱねていました。

 しかし、部署ごとの加入率をファックスで送付され、うちの部署の加入率がかなり下のほうだという事で、ついに部長から呼び出しが。「ずっとこの会社にいるつもりなら、入るべきだと思うよ。もちろん、強制じゃないけど。」


ラベル:自動車保険
posted by ななせ at 14:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。