2009年01月22日

お見合いパーティー体験談

 実は、2回ほどお見合いパーティーに参加したことがあります。今回は、そのときの体験談を少々。

 なんだかんだで、5年くらい前のことになるんですね。早いものです、時の流れは。感傷に浸るのもほどほどにして、話を進めましょう。



 まずは、体験談といってもただの思い出話ですから、これからお見合いパーティーに初参加する方のヒントになるようなことはないと思うのでご容赦くださいね。

 さて、参加したいきさつですが、当時会社の同僚二人と私の計三人で、飲み会などの行動を共にしていました。会社での仕事もほどほどに、素敵な出会いを模索していたわけです。

 そんなとき最年長のMさんが、「お見合いパーティーに出てみよう」と提案してきたわけです。ちょっと不安な部分はあったものの、特に断る理由もなかったので、思い切って参加してみました。申し込み関連は、全てMさんが段取ってくれたので、私は静かに当日を迎えることができました。



 そして、お見合いパーティー当日。私は全くの普段着で、もちろん必勝法などを勉強することもなく本番に臨みました。

 人数はどうだったでしょう、男性が20名ほどで女性が10数名だったでしょうか。「サクラも結構いるんだろうなあ」なんて思いながら、女性人をさり気無く見渡していました。男性人の方はというと、かなり本気度は高いように見えました。まず、きちんと正装している人が多かったですね(当たり前ですよね)。

 おそらく進行としてはどこのお見合いパーティーも大差はないと思いますが、まずはわずかな時間(2,3分)での1対1トークがありました。何を話したら良いのかも分からず、取りあえず自己紹介表に書かれている趣味や好物などを突っ込んだりしました。そして、フリータイム。



 残りのスペースが無くなってきたので結論に行ってしまいますが、結果的に見事カップルになることができました。その後の進展はありませんでしたが・・・。

 以上、お見合いパーティー体験談でした。


posted by ななせ at 16:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。