2008年11月30日

クリスマスケーキ(セブン・イレブン)

 クリスマスケーキに関する記事を、チラリホラリ見て回ると、セブンイレブンのクリスマスメニューに辿り着きました。

 それにしても、クリスマスと検索するだけで、ものすごい数のサイトがヒットします。まさに、世の中はインターネットの時代なんですよね。おじさん、着いていけません。しかし、これからますますインターネットが生活の中心になっていくことは必至。自分のために、頑張って覚えていこうと思います。



 さて、セブンイレブンのクリスマスケーキメニューですが、さすがコンビニ業界の巨人。美味しそうな写真が、ずらりと並んじゃってます。ピカチュウフェイスやショートケーキの詰め合わせなど、消費者の心を擽りますよね。写真に騙されないというのは鉄則ですが、このクリスマスケーキは本当に美味しそうです。

 自分としては、レベルの高い生クリームでまとわれていれば、もうそれで十分です。まあ、それほどレベルの高いものを食べたことはありませんけどね。



 さてさて、少しばかりクリスマスケーキの話題を離れて、セブンイレブンについて語りたいと思います。ちなみに、私は身内でありません。しかし、コンビニが複数あった場合には、ほぼセブンイレブンを選んでしまいます。例外は、ミニストップのソフトクリームくらいなものです。理由は、単純に食べ物が美味しいから。毎度のことですが、私の思案の中心は食にありますもので。

 クリスマスケーキに限らず、おにぎりやパンなどホント美味しいですよね。もはやコンビニのレベルを超えている感があります。私の食欲を必要以上にそそってしまいます。



 クリスマスケーキの話題を離れて、さらにセブンイレブンネタを少々。

 確かに、フランチャイズ経験者の方の話を聞くと(又聞きですが)、なかなか厳しいものがあるようですし、実際閉店する店舗も目立ちます。ですが、いち消費者からすれば、品質が良いことは重要なこと。その辺りのバランスが難しいところですよね。

 何はともあれ、クリスマスケーキをセブン(でも)買うことは間違いないでしょう。


posted by ななせ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。